ma-on blog

●1stアルバム『ma-on』(DDCB-12009・AWDR/LR2)発売中!TOWER RECORDS、disk union、HMV他で展開中。チェックよろしくお願いします!
●ライブ情報→「CATEGORIES」から「ライブ情報」を選択してください。


<< 恒例、年末の〆 | main | 北と南 >>



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク |-





新春ライブ情報

みなさま明けましておめでとうござます。
昨年末のMonkey Forestのライブは
おかげさまで満員となり、よいライブ納めとなりました。
ありがとうございます!

昨年のma-onは東京以外でのライブ、
個々の活動も増え、より広がりが出たような気がします。
被災地に行ったことは特に印象的でした。

いろいろと考えさせられることが多かった2011年、
出会った方々に感謝を。
そして去年より悪いことは起こらないはずの2012年、
ともに手を取り進みましょうぞ、それぞれの歩幅で。


さて、新春のライブインフォです。
9日はおなじみ鈴ん小屋さんでma-on、
26日はアムリタ食堂で白猫&ミナクマリのライブに
岡 優太郎がゲストで出演します。

----------------------------------
 1月9日(月)
『笑顔と素直が大切だ 〜新春スペシャル〜』
open 18:30 start19:00
前売¥2000 当日¥2500(D代別途)

<出演>
○寺本雅一
ホーメイ歌手。イギル演奏家。
2005年ロシア連邦のトゥバ共和国に伝わる歌唱法「ホーメイ」に出会い、
その魅力を探る活動を始める。
2008年トゥバで開催された
第5回ユネスコ国際ホーメイシンポジウムのコンテストに出演し、
「アヴァンギャルド賞」を受賞。国内での活動の他、
ドイツやウクライナなど海外の演劇祭にもミュージシャンとして出演。
また、身近にお芝居を観る機会の少ない人へ生のお芝居を出前する
「お芝居デリバリーまりまり」に参加し、役者としても活動している。

○ma-on

○jaquwa/寂和

OPQ



<ご予約>
Emailとお電話(03−6382−7273/午後4時〜23時まで)にて
受付させていただきます。
件名に【1/9(祝・月)予約】とご記入の上、
本文にお名前とご希望の出演者名、電話番号、
希望枚数を添えて下記までお送りください。
折り返し確認のご連絡を差し上げます。
ringoya@arrow.ocn.ne.jp(前日23:00まで受付)


----------------------------------

1月26日(木)
白猫&ミナクマリ スペシャルゲスト 岡 優太郎
タイムテーブル 1st 19:30〜/2nd 20:30〜
※2ステージとなります。
■チャージ フリー(投げ銭制)
※アムリタ食堂通常営業の中での投げ銭ライブです。
お気軽にどうぞ。
いつも混んでいる人気のお店なのでご予約推奨です。
アムリタ食堂
電話:0422-23-1112
HP:http://cafeamrita.jp


<出演>

○白猫
「浮遊系民族楽器旅団」=白猫 〔shironeqo〕
Minakumariのシタール/コーラス、nobuokunのタブラ、
Takeshi Endoの琴、そしてMayumi Watanabeの歌。
フワフワと空間 を泳ぐ気持ちいい音楽。キラキラした夢見心地の世界。

○ミナクマリ
Sitar奏者&シンガー・ソングライター
'94年、ガールズバンドcatch-upの作詞作曲ギターリストとしてデ ビュー。
3枚のアルバムを残す。アジアアフリカ語学院ヒンディー語科卒業。
インド・コルカタでシタール奏者モニラル・ナグ氏に師事。
帰国後、CHARAと新居昭乃とのユニット、Charaのソロライブなどに参加。
2008年アルバム『RASA』リリース。フランス パリコンサートツアー4公演。
リップスライムやGONTITIゴンザレス三上のソロアルバムに参加。
他に、ティーブレンダーとしても活動中。日本人初 コルカタ ディプラス紅茶専門学校卒業。
雑誌 misakiでレシピの提案、講師、グッズ紅茶、カフェでの商品開発なども手がけている。


○岡 優太郎
都会の原始人バンド、ma-onの電気楽器担当。
初期衝動をそのまま音にするのが信条。
抽象画描く気分で弦弾く猫好きギタリスト。

posted by ma-on 17:14 |-





スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク 17:14 |-