ma-on blog

●1stアルバム『ma-on』(DDCB-12009・AWDR/LR2)発売中!TOWER RECORDS、disk union、HMV他で展開中。チェックよろしくお願いします!
●ライブ情報→「CATEGORIES」から「ライブ情報」を選択してください。


<< 鼻歌はベタに「Singin' in the Rain」 | main | リアルタイム更新・浜松町 >>



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク |-





ぽんぽこ族

ユウスケコラム『馬の目で見物』

こないだ新百合ヶ丘で夜タクシーに乗っていたら、暗がりの中にネコが座っていた。
でも段々近づくにつれ何かが違う。体に対して顔がでかい。しっぽがもっこもこででかい。
体も毛でやけにふさふさしている。 そして動きが怪しい。挙動不審。すごく周りを警戒していて
そこいらに住んでいるネコではなさそう。

すると運転手が、「あータヌキだ。」って普通に教えてくれた。
「えー!なんでー!」ってびっくりして興奮状態がしばらく続いた。
運転手は冷静に「ふっふっふっ」て愛想笑い。
住宅地とはいってもすぐそばには山があるし、少し前まではそこもまだ林だったそうだ。

横を通り過ぎる瞬間、サッと排水溝にもぐって行ってしまったけど、その時大きなしっぽがふわってなびいてきれいだった。
体全体のふわふわでもこもこの毛が、なんだかとても頼もしく見えて、誇り高き野生って感じ。
自分達の民族衣装を着て、誰にも媚びず自分達のやり方で生きている部族だ、あいつらは。

運転手いわく「あいつら時々、キッてにらんでくるんだよ。」
タヌキ超かっこいいじゃん!とまた興奮してしまいましたとさ。

/ 吉田雄介


写真はイメージです。
(c)art explosion
posted by ma-on 17:32trackbacks(0)





スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク 17:32 |-


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。